忍者ブログ

 AN OBSERVATION OF MY PLANTS

ガーデニング初心者のハーブの観察日記。イングリッシュラベンダー・ローズゼラニューム・ペパーミント・ローズマリー・アロエの手入れの記録です。土づくりも始めました。 サイドバーに掲載しているものはクリックするとお買い求めできます♪

 [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 夏のイングリッシュラベンダー

シェアブログmyuに投稿

毎日蒸し暑い日が続いていますが
何かと心配なのが夏越しが難しいと言われている

イングリッシュラベンダー

本来は乾燥している場所に生息しているのに

こんな蒸し暑い日本の夏を
我慢できるのか気になって仕方ありません。

雨が降ると雨が葉にかからないようにと
避難させたり

日差しが強い日には日陰に…
とかなりご機嫌とりしています。

でも個人的な考えですが

イングリッシュラベンダーは強い日差しでも
大丈夫だと思うんです。

だって実際のイギリスの夏の日差しは
かなりきつかったんですから。

でも湿度が最大の違いだと思います。

なので結局甘やかしてしまうんですね。

そんな甘やかして育てている
イングリッシュラベンダーですが、

夏の間はどうも葉が枯れてしまうみたいです。



よく見ると(見なくても)


と枯れている枝が目立ちます。


こんな風に枯れてしまった葉は

手でそっと取れるようになるまで
そのままにしておいて
そっと取るようにしています。

でもこの枯れ切っていると思われる葉ですら
ラベンダーのいい香りがするので

お手入れも結構楽しいのです♪

でもよく見てみてください。


こんな枯れているようでも
新しいちびっこが出てきています♪

ちゃんとお水をあげるタイミングもラベンダー
の本の通りにあげているので様子を見たいと思います。

参考にしている本は





↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ












PR

 この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カッワイー!♪

2008/08/23 00:37
これだから園芸は楽しいですね。
気を使えば(使わなくても)、ちゃんと期待に応えてくれる・・・、可愛いですよねー!

イングリッシュ・・・は無理そうだけど、普通の“ラベンダー”を来年の春には買います。楽しみ・・・

そうなんです!

2008/08/24 15:35
ラべンダーは教科書があるので
便利です。

お世話自体はあまりしないのですが
気は使っています。

雨が降ると雨が当たらないようにとか
ぐらいですが。

水もほとんどあげなくていいので…
お世話しいていないかも?

 この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:
[161]  [160]  [159]  [158]  [157]  [156]  [155]  [154]  [153]  [152]  [151

オススメ

店頭ではあまり見かけない素焼きの鉢がたくさんあります。

ハーブ別参考にしている本

ハーブの1年間を通しての手入れの仕方が月ごとに書いてあるので初心者にぴったりです。

参考にしている本

初者向けに解り易く園芸の基本や疑問などに答えている本です。

ハーブの参考書

ハーブの育て方や疑問がハーブ別に書いてあります。

登録オススメサイト

折角のブログ。登録してアクセスUPしてみませんか?

肥料セット

どんな肥料を用意すれば? と思っている方に。肥料セットです。

薬品セット

害虫や病気対策のスターターキットです。これがあれば大丈夫。

使っているモノ

私が現在使用している肥料などです。

使っている殺虫剤

幅広く使える殺虫剤です

ブログ内検索

プロフィール

性別:
非公開
自己紹介:
今まで植木大嫌いだったのに、花粉症の症状の緩和にミントが効く
と聞いてから突然自分で育ててみよう!
と思い立った超初心者

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

バーコード

最新トラックバック

アクセス解析

Script:Ninja Blog
Skin:Shining D
忍者ブログ
[PR]